青森りんご 嶽きみ かめあし商店 - 目指せ!世界一の青森専門店!

西日本を中心とする大雨の影響により、九州全域を中心に全国的に遅れが発生しています。また一部地域では荷受け停止となります、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。
停止エリア:熊本県(人吉市・球磨郡・葦北郡芦北町・八代市) 長野県(松本市の一部 上高地) 岐阜県(下呂市の一部 小坂、郡上市大和町島の一部)
※生鮮食品や賞味期限の短い商品につきましても出荷を保留といたします、主な地域(福岡県・大分県・佐賀県・長崎県・熊本県・宮崎県・鹿児島県)

お客様の声 Facebook お買物ガイド・送料・支払 同梱について マイページへログイン
産直コーナー

林檎園 産直コーナー
同梱一覧はこちら

 
トップページ > 青森ご当地名物 > マルシチ 津軽味噌醤油株式会社




マルシチ物語

津軽藩の内湯として古くから歴代藩主を癒し、又津軽十万石の城下町弘前の湯治場として栄えた「大鰐町」の温泉熱を熟成発酵に求めること約一世紀。先人へらの教えを頑なに守り数世紀前より伝承される津軽みその絶妙の配合を寡黙な蔵人が五感を研ぎ澄まし黙々と創り上げた歴史を感じる出来映えです。
桶から出したそれは独特な芳香があり淡泊な味の中にも甘味を保ち黄金色の色艶は至福の逸品。是非ご賞味下さい。

津軽の味を守る蔵元 マルシチ主人敬白





津軽みそ物語

十七世紀中期(慶安年間)の藩律に、みその原料配合の御定書があったそうな。
大豆一升に六合麹、五合塩、これが世に言う津軽みその最初の文献に手でくる覚え書きじゃったそうじゃ。
津軽産のみそは、寒地の気候の影響で独特な芳香があってのう・・・たんぱくな味の中にも甘みを保ち桶から出したばかりのその黄金色の色艶が津軽出身者への郷愁はもとより、ふるさとをもつ皆からもてはやされたそうな・・・とっちばれ。

津軽の味を守る蔵元 マルシチ主人敬白


大鰐温泉の「温泉熱」で
醸造する伝統の製法!


あえて機械を使わず、職人特有の“五感”を研ぎ澄まし
手作業の工程を残すことで
古くから愛されてきた味を継承しています。
おじいさんもおばあさんも食べてきた昔なつかしい味。
家庭に愛される老舗の「津軽味噌」です。

商品一覧

在庫:
並び順:

説明付き / 写真のみ

1件~4件 (全4件)

1件~4件 (全4件)

個人情報の取り扱いについて | 特定商取引法に関する表示 | 会社概要

ページトップへ