2019年度産もぎたて便ご予約スタート!







- りんごを選ぶ時、 見た目 で選びますか? 値段 で選びますか? -

それとも…  「味」  で選びますか?














9月10日出荷解禁!





【家庭用4.5kg/13-23玉】

【家庭用9kg/26-46玉】
送料無料
3,400円(税込3,672円)

送料無料
5,400円(税込5,832円)



【贈答用2.7kg/8-10玉】

【贈答用4.5kg/14-18玉】

【贈答用9kg/28-36玉】
送料無料
3,200円(税込3,456円)

送料無料
4,300円(税込4,644円)

送料無料
6,800円(税込7,344円)


ジューシーでまろやかな甘さとパリパリ食感の「未希ライフ」♪

◆9/7出荷日限定◆



梨のようなシャキシャキ感を楽しめると話題の「きおう」♪


◆9/7出荷日限定◆






美味しさを保つりんごの保存方法とは「水分を逃さない」
りんごは乾燥に弱いフルーツ。水分が失われると美味しさも失われて食味が落ちてしまいます。
そこで、大切なのは保存する時の温度管理と水分の管理。寒い季節は冷暗所でも良いのですが、冷蔵庫の野菜室で保管をお願いします。

リンゴの乾燥を防ぐことを目的に、ポリ袋に入れて冷蔵します。りんごは、熟成を促進する“エチレン”を多く放出するので、ほかのくだものと分けて貯蔵しましょう。(一緒にすると他の果物の熟期を早めてしまいます。)
りんごの保存で大事なのは水分を保持すること。水分の蒸発を防ぐため小分けにポリ袋に入れて密封し、冷蔵庫で保存してください。一般の家庭用冷蔵庫ではそれほど日持ちしないので早めにお召し上がりくださいね。

\おすすめワンポイント♪/
さらにりんごを1個ずつ新聞紙などの柔らかめの紙で包んでからポリ袋に入れて冷蔵保管すると温度・湿度変化をやさしく緩和してくれます。また新聞紙が湿度調節の役目をしてくれるので、より美味しさが長持ちするようです。










青森といえば、「りんご」

日本一 いや 世界一美味しいりんごが
青森にはあると、かめあし商店は確信しています。


人や動物だけではなく、

食べ物にも 命 があります。


今の自分の命があるということは、
とてつもない数の命を
使わせていただいているということ。


生産者さんが 命 をかけて育てたりんごを

皆様にお届けするという 使命。


そして、

命の本質の「魂」は、名前が変わろうとも、変わらないもの。


葉とらずりんごでも

葉をとったりんごでも


赤いりんごでも 黄色いりんごでも。


おいしいりんごだねって、そんな会話が産まれるリンゴが

みなさまのお手元に届きますように。




▲ページTOPへ