トップページ > フルーツ・野菜 > さくらんぼ > 青森県産さくらんぼ






青森県は全国第2位の生産量を誇る、山形に次ぐさくらんぼの産地です!

青森県南部地方のさくらんぼは近年市場でも人気のブランドと成長し、
津軽地方でも一戸の畑はそれほど大きくはありませんが
各所で初夏のフルーツ、さくらんぼの栽培が盛んです。

青森県でさくらんぼ美味しく育つのには、理由があります。

-- 山々に守られて、梅雨に降水量が少なく、夏暑くて、雪が多い --

夏暑くて、雪が多いという人間にとって厳しい環境が
くだものにとっては、大好きな環境♪

収穫を迎える時期に「朝晩の寒暖差が激しくなる」盆地という気候に
さくらんぼが甘く美味しくなる、全ての条件が揃っているんです♪




私たち消費者が本当に新鮮なさくらんぼを
小売店から買うことは非常に難しいことです。


さくらんぼ農家さんは収穫期になると朝からさくらんぼの収穫をはじめ、
選果作業やパック詰めなどの作業を経て、その日の夕方に市場などへ持っていくのが一般的。

収穫されたさくらんぼは、市場で一泊し、翌日のセリで買い手が決まり、全国各地へ出荷されます。


ですから、店頭に並んでいるサクランボがいつ収穫されたものなのか
私たちにはわからない場合がほとんどヽ(TдT)ノ

産地からのお取り寄せでなければ
「収穫日=出荷日」の鮮度を
お楽しみいただけないのです!!





商品一覧

在庫:
並び順:

説明付き / 写真のみ

1件~3件 (全3件)

1件~3件 (全3件)

個人情報の取り扱いについて | 特定商取引法に関する表示 | 会社概要

ページトップへ