口の中にほおばると、プリンッ!と弾ける、あまずっぱい果肉!
“食べる宝石”さくらんぼ


かめあし商店が契約しているさくらんぼ農家は、山形県と青森県。
どちらの産地にも共通しているのが“盆地”という果物に適した気候。

-- 山々に守られて、梅雨に降水量が少なく、夏暑くて、雪が多い --

収穫を迎える時期に「朝晩の寒暖差が激しくなる」盆地は
さくらんぼが甘く美味しくなる、全ての条件が揃っています。









◆6月下旬〜出荷開始予定
青森県産 佐藤錦(さとうにしき)



◆7月上旬〜出荷開始予定
青森県産 サミット





本場山形のプレミアムさくらんぼ 生産者集団「いずみ会」が丹精こめて育て
一般的なさくらんぼよりもさらに厳しい基準で厳選★
特に
全体の1割しかとれない「特選品」は真っ赤に色づいたまさしく樹になるルビー!



◆6月下旬〜7月初旬出荷予定
山形県産 佐藤錦
お中元人気

秀品L 500gバラ詰

秀品L 1,000gバラ詰
送料無料
5,500円(税込5,940円)
送料無料
8,600円(税込9,288円)
希少な特選

特選L 500g化粧箱詰

特選L 1kg化粧箱詰
送料無料
9,900円(税込10,692円)
送料無料
17,400円(税込18,792円)

◆7月初旬〜7月中旬出荷予定
山形県産 紅秀峰(べにしゅうほう)
★贈答用秀品 2Lの大粒限定!

秀品2L玉 500g/バラ詰め

秀品2L玉 500g×2P/バラ詰め
送料無料
5,900円(税込6,372円)
送料無料
9,900円(税込10,692円)


さくらんぼの品種の特徴をご紹介♪

佐藤錦は酸味と甘みの絶妙なバランスが楽しめる品種。
やわらかい実にジューシーで香りもいいので、子供からお年寄りにまで愛されているさくらんぼです!

間違えやすい!佐藤錦と紅秀峰の違いは?!
佐藤錦はさくらんぼを代表する品種で、6月に旬を迎えます。味や見た目がいいため人気なのですが、傷みやすい上に収穫時期が短く、日持ちもしにくいのです。そんなデメリットを埋めるために産まれたのが「紅秀峰(べにしゅうほう)」。

佐藤錦に比べて実が大きく赤色が濃いのですが、パッと見ただけでは見分けがつかないかもしれませんね。佐藤錦よりも大玉で甘みが強いのが特徴です。酸味も少なくジューシーでたっぷりの果汁♪収穫時期が6月下旬〜7月上旬と遅めなのが特徴。甘みが強いことから佐藤錦とともに人気のさくらんぼとなっています。

かめあし商店の山形県産〜青森県産のさくらんぼリレーをどうぞお楽しみください♪


▲ページTOPへ