【葉とらずりんごのジャム】青森 りんご プレザーブ ジャム[※常温便][※当店他商品と同梱可] - 青森りんご 嶽きみ かめあし商店 -

※送料改定にともない、只今ページ内の修正作業を行っております。ページ内に旧送料の記載がございますこと予めご容赦ください。

お客様の声 Facebook お買物ガイド・送料・支払 同梱について マイページへログイン
 

【葉とらずりんごのジャム】青森 りんご プレザーブ ジャム[※常温便][※当店他商品と同梱可]

本当に美味しい葉とらずりんごが主原料。甘さ控えめ、果肉感のこる葉とらずリンゴのプレザーブジャムRINGOEN(リンゴエン)

見た目よりも味を重視して栽培した葉とらずりんごを使ったジャム。りんごそのものの美味しさを楽しめるように甘さ控えめで食感の残るスライスにしました。パンに、ヨーグルトに、たっぷりつけて召し上がれ

りんごの非常識!?野生のごとく伸びのび育つ「葉とらずりんご」

りんごの栽培において、一般的に行われる「葉摘み」作業を行わないのが、「葉とらずりんご」の大きな特徴。

通常市場に出回るりんごは見た目を重視するために、葉を摘み、反射シートを敷いて、りんごをムラの無いように赤くしています。
でも、皆さん、ご存知でしたでしょうか?
葉をつむことでりんごは美味しくならないのです。
りんごの、あの、何ともいえない甘さは、葉で作られているのです。ですから甘味製造工場である「葉を摘む」という行為はむしろ、りんごの味をわざと落とすことつながります。

かめあし商店事務所裏のりんご畑

!
だからッ!
一口で違いがわかる!葉とらず栽培のりんごは甘くなる!!
葉とらず栽培のりんごは、葉摘みをした有袋りんごと比べると約1.5度も糖度が高くなります。

各栽培方法による糖度比較(有袋りんごを0とする)
有袋りんご 無袋りんご 葉とらずりんご
±0 +1度 +1.5度

太陽をたっぷり浴びた葉が作りだす養分を十分に蓄えた「葉とらずりんご」は、それはもうびっくりするほどの美味しさ!
一口噛むとジューシーな果汁が溢れて
まるで・・・まるで・・・お口の中が
ジュース工場のよう!!(>▽<)//

見た目よりも味重視!ある消費者の声に耳を傾け、味重視栽培への道を歩む
「葉とらず栽培」を始めるきっかけは、ある消費者の方の
“葉摘みをすると美味しくなるの?”
という一言でした。
ゴールド農園の歴史は今から40年以上も前。「農家の2代目」という同じ境遇を持つ7人の若者が岩木山麓の原野を開墾するところから始まりました。

さまざまな困難を乗り越えりんごを生産できるようになると、7人の若者は、それまでの常識とされていた「袋かけ作業」に疑問を持ちはじめます。

そして、青森県内でもいち早く袋かけをしないで育てる「無袋栽培」に挑戦しました。

少々色にムラがあっても、それこそが本来のりんごの姿。そして何よりも無袋のりんごこそが甘く美味しかったのです。

そして現在青森県で栽培されているりんごの主流は無袋栽培になりつつあります。

ゴールド農園ではこれまで、より甘く美味しくなるという理由からりんご栽培の常識だった袋かけ作業をやめ、無袋栽培に挑戦するなど、常にりんご本来の美味しさを追求してきました。

しかし、葉摘みをやめようとは思いませんでした。
それはやはり、見た目から来るりんごの美味しさも大切にしたかったからです。


ところが、平成3年の秋、ちょうど葉摘みの作業を行っていた時期のことです。
ゴールド農園のりんご園を見学するために弘前までいらっしゃった首都圏のある消費者の口からこんな質問が出たのです。

「葉を摘むことでりんごが美味しくなるのですか?」

当時、ゴールド農園の担当者は返答に困ったそうです。なぜなら、葉摘みは「見た目」をよくするための作業であり、「味を良くする」作業ではなかったから。


「葉摘みを行っていないりんごを
ぜひ一度食べてみたい。
少々見た目が悪くなってもかまわない」


「葉とらずりんご」の誕生はこの消費者の一言がきっかけとなりました。

一般的な栽培方法のリンゴ-葉摘みを行う為、色むらの無い美しいりんごになります 葉摘みを行わずにりんごを育てることは大きな挑戦でした。

いくら味が良くても葉の影が残り、色にムラがあるりんごが消費者の皆様に快く迎えられるだろうか?

平成4年の秋、遂にゴールド農園初の「葉とらずりんご」収穫を迎えると予想通り、りんごの表面には葉の影や色のムラが残り、葉摘みしたりんごと比べると見劣りするものでした。
しかし、一口試食をしてみて、葉摘みを行わなかったことが間違いではなかったと確信しました。

太陽をたっぷり浴びた葉が作りだす養分を十分に蓄えた葉とらずりんごは、生産者もびっくりするほどの美味しさだったからです!!
葉とらず栽培のりんご-葉摘みを行わないため、果実に黄色い葉の影が残ります

りんごの表面に残る黄色い葉っぱの影・・実はこれこそが美味しさの証!

葉とらずりんご本来の酸味と糖度を大切にしたあまり甘くない、素材の味を活かしたジャム

贈り物ギフトにも人気です!単品・セット各種ご用意しております
葉とらずりんごジャムRingoen(リンゴエン) りんごジャム6個ギフトセット リンゴジュース・りんごジャムセット

葉とらずりんごジャム260g

りんごジャム6個ギフトセット りんごジュース&りんごジャムセット

【葉とらずりんごのジャム】青森 りんご プレザーブ ジャム[※常温便][※当店他商品と同梱可]

価格:

500円 (税込 540円)

[ポイント還元 5ポイント〜]
購入数:
返品期限・条件 ●お届け商品の不備・損傷・痛み等による返品
お客様の声へのリンク レビューはありません
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
携帯ページ

葉とらずりんご本来の酸味と糖度を大切にしました。
りんごのスライスが入っていて、あまり甘くありません。
ジャムというよりは、そのまま冷やしてデザート感覚で食べて頂けます。
ヨーグルトに入れたり、クラッカーにのせてちょっとしたワインのおつまみに、使い方が広がります。

 葉とらずりんごのジャム (1個 260g)

原材料:りんご(青森県産)、糖類(砂糖、オリゴ糖)、洋酒、ゲル化剤(ペクチン)、酸味料、酸化防止剤(V.C)

賞味期限は、製造から6ヶ月。開封前は、常温で保存可能。
開封後は、キャップをして冷蔵庫(10℃以下)で保存して、
早めにお召し上がるのをお勧めしています。

■■■ 関 連 商 品 も チ ェ ッ ク ♪ ■■■

青森 りんご アップルパイ【気になるりんご2個】[※SP]

1,296円(税込 1,400円)
リンゴまるごと焼き上げたアップルパイ「気になるりんご」
青森りんごを贅沢にも丸ごと1個パイの中に入れパイ生地で包み焼きました。りんごのシャキシャキ感で、歯ごたえも抜群!2個セットです。

送料無料 青森名物 【ねぷた煎餅(40枚入)】 津軽 せんべい 7種類、計40枚 セット です(^0^)/ ねぷた ( ねぶた ) 化粧箱 入り 詰め合わせ なので、そのまま ギフト にも♪[※SP][※当店他商品との同梱発送可]

1,800円(税込 1,944円)
●受け継がれる老舗の味●毎週火・木・土出荷限定★豆、ゴマ、バターにピーナツ、いろんな味が楽しめる伝統の味『津軽せんべい』たっぷり7種類の味を計40枚★

【ショコラろまん4本入】[※当店他商品と同梱可]

574円(税込 620円)
もちもちとした食感の秘密は青森県産のお米「つがるロマン」を粉にした米粉のみを使って焼き上げているから!チョコ好きにはたまらない濃厚な生チョコのようななめらかケーキ

【茶屋の餅12個入】

500円(税込 540円)
昔の旅人が、何より嬉しかったのは、峠の茶屋にたどりついた時。いっぷくのお茶と素朴な味の餅に、旅人は疲れを癒しました。そんな想いをはせながら、心をこめてつくったみちのく名物「茶屋の餅」★ふわふわお持ちの中に粗めの胡桃が入って、香りのよいきな粉をまぶしました

【りんごスティック8本入】[※当店他商品と同梱可]

1,148円(税込 1,240円)
★モンドセレクション金賞受賞★
サクサク美味しい青森りんご(ふじ)をふわふわスポンジ生地と一緒にパイで包みました。
小さいお子様でも食べやすいスティックスタイルのアップルパイ。

【にんにく煎餅】[※当店他商品と同梱可]

500円(税込 540円)
生産量日本一!青森県田子町産にんにくのパウダーたっぷり入ったエビせん★
香ばしいエビとにんにくの風味が絶妙!
これ、おやつにもモチロンピッタリですが、ビール派のお父さんにすっごくおススメ !
ピリリと辛味もあって、手が止まりませんっ!はまりますよーー(^∀^)/

【やっこいサブレ5枚入】[※当店他商品と同梱可]

476円(税込 514円)
サブレなのに…くにゃっ。と柔らか新食感!
その名も「やっこいサブレ」(笑 ※やっこい=柔らかい
青森県産のりんご果汁とアップルファイバー入りのキャラメルを入れて焼き上げた、しっとり柔らか生タイプのサブレ登場!

【林檎街道】[※SP]

900円(税込 972円)
青森県弘前市の老舗製菓店「かさい製菓」で、30年も作り続け、定番人気のアップルパイ。
厳選した材料と津軽の主峰岩木山麓に育ったりんご、くるみ、レーズンを、丁寧に煮込み、カステラとパイで包みました。甘くしっとりと仕上げたりんごに、くるみがアクセントとなってカステラと相性ピッタリ。
ほのかなワインの風味がパウンドケーキのような、ちょっと贅沢なアップルパイです。

個人情報の取り扱いについて | 特定商取引法に関する表示 | 会社概要

ページトップへ